パートナーが途切れない

パートナー(彼氏や彼女)が途切れない人っていますよね。

なんだかうらやましいと思いますが、パートナーが途切れないことって本当にいいことなのでしょうか?

パートナーが途切れない人の特徴としては以下のようなことがあります。

1.一度付き合ってみないとわからないというポジティブな考えで付き合ってみている
2.恋愛依存症で常に相手がいないと不安に押しつぶされてしまう
3.すごい魅力のある人なのでパートナー候補が列をなしている

見た目も性格も全く問題ないのにパートナーができない人の大半は、1.ができない人ですね。
自分の理想のラインを越えてこない人は自分の歴史に汚点を作りたくないので付き合わない、という感じでしょうか。

実際に婚活相談を受けていても、1、ができない人はいます。
今の年収は希望に達していない。
だけど、会ってみないとわからないので会ってみると、すごく見識も高く、職場での地位なども今後上昇が見込めそう。
いわゆるダイヤモンドの原石なので、結婚を決めた!というような例です。

これができない人は、「今」の年収が希望ラインをクリアしていないので会うこともしない、という感じですね。

すべて条件が整わないと会うことすらしないとなると、付き合える人なんてそうそう出てきません。
結婚なんてなおさらです。

これは明らかに、できた方が良いことです。
もし思い当たることがありましたら、自分を見つめなおしてみてください。

2.は、少し危険ですね。
不安や焦りから誰でもいいから、となっているタイプです。
心の問題なので他人がどうこうできるわけではないので、自分で気づくしかありませんが、カウンセラーがそばにいたら軽減することはできます。
もし思い当たるところがありましたら、自分で悩むことはなく、カウンセラーに相談してみてください。

3.は、もう何も言うことはないですね。
うらやましい限りです(笑)。

さてさて、パートナーが途切れない人にも、良いケースとそうでないケースがあることがわかりましたね。
第三者が見ているとわかることでも、自分だとわからないことが多いです。
ぜひ、あなたの協力者をみつけてください。
良いアドバイスがもらえると思います。