選択肢を絞る女性

あなたはレストランやフードコートですぐに選べるタイプですか?

選択肢が多いと人は選べなくなったり、それに対して満足しなくなったりするのです。

・メニューが多いと選べなくなったりしませんか?
・他人が食べているものがおいしそうで後悔した経験はありませんか?

選択肢が多いと、決断できなかったり、満足感が低下するのです。

選べる対象が多いといろいろ選べてよさそうに感じますが、実際はそうではありません。
もしちゃんと自信をもって相手を選ぼうとするのであれば、ぜひこれを意識してみてください。

人でもモノでも、選択肢が少ないと満足するものです。

八方美人になってもいいことはありません。

自分を愛してくれる素晴らしいパートナーが欲しいなら、絞ってください。

それで、ぜひパートナーをゲットしてくださいね。