証明写真用素材

恋活/婚活アプリやサービスに登録する場合、なんらかの写真をプロフィールとして表示させると思います。

あなたは、どのような写真を撮っていますか?
もしかして、上のような証明写真みたいなものを載せてませんか?

確かに顔がしっかり見えるとそれはそれで相手に伝わることもあります。

しかし、特に恋活の場合は、顔がどうかということもありますが、
あなたの雰囲気や趣味趣向、センスなどを見ようとしているのです。

そのため、趣味を楽しんでいるところや何気ない笑顔など素のあなたが見られる方が印象が良いです。

そんな写真は無いから、これから撮らないといけない、というあなたのために、
写真撮影の秘訣をお教えします!

1.斜め45度を向く
2.そこに人がいると仮定して楽しい話を想像する

これだけです。

つまり、あなたがこの人とだったら楽しく話ができると思う人がいると仮定して
その人といつも通り楽しい話をするのです。(頭の中で)

そうだとするとどうでしょうか。

自然と笑顔になり、会話を楽しんでいるあなたを斜めから撮影することになります。

それがすごく良い印象となるのです。

簡単ですよね。

ぜひ、掲載する写真にこだわってみてください。

あなたとフィーリングが合う人が声をかけてきてくれるはずです。

お試しあれ。